tartaruga(タルタルーガ)|長野県大町市のイタリアン(イタリア料理)

イタリアン(イタリア料理)、ピッツァ、パスタ、お肉料理など信州の地元野菜をメインにした幅広いメニューを取り揃えお待ちしております。ランチ・ディナーから各種ご宴会承ります。長野県(大町市・安曇野市・白馬村・北安曇郡・松本市・塩尻市・東筑摩郡・木曽郡・諏訪市・岡谷市・茅野市・諏訪郡)へ観光の際にも、ぜひご利用ください。

ご予約・お問い合わせ
tel:0261-25-0481
【 営業時間 】

<Lunch>
11:30~14:30(14:00 L.O.)
<Dinner>
17:30~21:30(21:00 L.O.)

※冬季期間中(1月~2月)はディナーのラストオーダー時間を20時とさせて頂きます。
【 定休日 】
火曜日・不定休
クレジットカードについて

上記のクレジットカードがご利用いただけます。
※誠に勝手ながら、クレジットカードのご使用は、お一人様3,000円(税別)以上のお会計に限らせていただきます。

ランチ
ディナー
パーティ、ご宴会
2018年01月

毎日寒い日が続きますね

寒い夜にぴったりの熱々のメニューをご用意しました。

沢山の野菜と自家製パンチェッタ(塩漬け豚バラ肉)、インゲン豆を

トロトロになるまで煮込んだイタリア家庭風のミネストローネに

更にパンとチーズ、卵を乗せてオーブン焼きに‼︎

具だくさんなので、前菜としても、パスタ代わりに食べても

満足出来るボリュームですよ!

トロトロ卵とチーズが美味しいミネストローネのオーブン焼き。

是非、暖まりに来て下さい。

 

寒すぎて言葉になりません。この時期に思うことは『春よ来い、早く来い』です。

2月の定休日は、毎週火曜日と第2水曜日です。

6日(火)・13日(火)・14日(水)・20日(火)・27日(火)

=ランチ貸し切り=

3日(土)・18日(日)

=ディナー貸し切り=

24日(土)

2月までは、ディナーのラストオーダーが20時となっておりますので、ご来店になる際は、お気をつけ下さいませ。

 

1週間の冬季休業を頂き、本日より通常営業ですが。。。。。。。

昨日の大町は風雪が凄く、本日は午後から雪がジャンジャン降り始め連日雪かき作業です。

休暇中は、家で暴飲暴食に走っておりましたので、この雪はダイエット&筋トレの為だと思うことにしました💦

 

さて、休み明けのランチメニューのお知らせです。

パスタ🍝

○小柱と生海苔のペペロンチーノスパゲティ 柚子の香り

○釜揚げシラスのペペロンチーノスパゲティ

○パプリカと野菜のピュレとモッツァレラチーズのトマトソーススパゲティ

○ひき肉とキャベツ、香味野菜のスパゲティ

○オレンジ風味のカルボナーラスパゲティ タルタルーガ風

魚🐟・肉🍖

○本日の鮮魚の香草パン粉焼き  天使の海老を添えて

○大町黒豚“悠”の柔らか煮込み  早春ジャガイモのピュレ添え

一味違う飼料にこだわった大町黒豚をたっぷりの野菜とともに煮込みました!

デザート🍮

ココナッツのブラマンジェ

松川村産青リンゴ グラニースミスのスープ仕立て

(変更になる事もあります)

 

1月27日(土)のランチは、貸し切り営業となりますので宜しくお願い致します。

ディナー限定で、リゾットがメニューに登場しております。

『キノコと黒トリュフのチーズリゾット』

それほど香りの強いトリュフではありませんが、トリュフの味と香りを感じて

頂けるよう、惜しみなくスライスしますので、お好きな方も、初めての方も

是非、この機会にお召し上がり下さい。

今回の価格でお出しできることはもう無いかもしれません。ご来店お待ちしております。

(トリュフが無くなり次第終了となります)

今年もやります!!1月7日(日)限定の『七草リゾット』

バターとチーズ、野菜のブイヨンのみのシンプルな味付けで、七草の味を引き立てます。

ランチ、ディナーともにご用意致しますが、無くなり次第終了となりますのでご了承下さい。

当店では久し振りの『リゾット』ですので、この機会に無病息災を願って、お召し上がり下さい。お待ちしております。

 

新年おめでとうございます。

昨年は『北アルプス国際芸術祭』のタイアップレストランとして参加し、地元の方以外にも各方面から沢山のお客様が来店され、とても貴重な体験が出来ました。

ひっそりとやっているはずのオードブルが、クリスマスと年末に沢山のご注文を頂き、朝方までかかり一つ一つ作らせて頂きました。お断りせざる得なかったお客様には申し訳ありませんでしたが、お召し上がり頂いたお客様方が、この前菜で良い年を迎えて頂けていたら嬉しいです。

今年で3年目を迎える『タルタルーガ』

まだ知名度も低く、イタリア料理を知らないお客様もいらっしゃり日々格闘中です。

1人でも多くのお客様に、お食事をしながら会話を楽しんで頂けるように努めていきたいと思いますので、今年も宜しくお願い致します。  タルタルーガ

PAGE TOP