tartaruga(タルタルーガ)|長野県大町市のイタリアン(イタリア料理)

イタリアン(イタリア料理)、ピッツァ、パスタ、お肉料理など信州の地元野菜をメインにした幅広いメニューを取り揃えお待ちしております。ランチ・ディナーから各種ご宴会承ります。長野県(大町市・安曇野市・白馬村・北安曇郡・松本市・塩尻市・東筑摩郡・木曽郡・諏訪市・岡谷市・茅野市・諏訪郡)へ観光の際にも、ぜひご利用ください。

ご予約・お問い合わせ
tel:0261-25-0481
【 営業時間 】

<Lunch>
11:30~14:30(14:00 L.O.)
<Dinner>
17:30~21:30(21:00 L.O.)

※冬季期間中(1月~2月)はディナーのラストオーダー時間を20時とさせて頂きます。
【 定休日 】
火曜日・不定休
クレジットカードについて

上記のクレジットカードがご利用いただけます。
※誠に勝手ながら、クレジットカードのご使用は、お一人様3,000円(税別)以上のお会計に限らせていただきます。

ランチ
ディナー
パーティ、ご宴会
2018年11月

昨日入荷した「黒トリュフ」ですが、今週末のご予約のお客様で完売となりました。

次回、11月22日(木)入荷予定です。トリュフ特別コースは22日より再開致します。

こちらのコースは、要予約となっておりますので、ご連絡お待ちしております。

タルタルーガ   0261(25)0481

『カリン』の産地でもある長野県ですが、カリンが店頭に並び始めましたね。

完熟したカリンは、特有の良い香りで癒されます。

皆さんは『カリン』と『マルメロ』の違いをご存知ですか?

見分け方は、果皮のうぶ毛(綿毛)の有無で、『カリン』は表面がツルツルしていて、毛が生えていません。形の違いもあるようですが、「カリン」と「マルメロ」一緒にして売っているところも多いそうです。

見かけた際には、うぶ毛チェックしてみて下さいね。

 

カリンは生のままだと硬く、一般的には果実酒などに利用されていますが、何かデザートを作ることは出来ないかと思い色々考えてみました。。。。。。

その結果、カリンをコンポートにして、ババロアに仕立てました!!

ほんのりカリンの風味が香る、優しいババロアです。

ランチやディナーでお召し上がり頂けますが、旬が短い為、無くなり次第終了となりますので、ご了承下さいませ。

御来店、お待ちしております。

 

投稿するのをすっかり忘れていましたが、今年も長野県小布施町のマルシェにて、栗を買ってきました。

自家製渋皮煮をゴロっと入れた、イタリア風出来立てモンブランです。

お馴染みの方は、ご存知だと思いますが

『モンブラン』の『モン』はフランス語で「山」『ブラン』は「白」という意味。

イタリア語にすると『モンテビアンコ』と言います。

皆さんがイメージするモンブランとは違い、白い山のモンテビアンコを是非ディナーで、お召し上がり下さい。

御来店お待ちしております。

タルタルーガ    0261(25)0481

秋の味覚といえば「キノコ」ですよね。

大町市では、この季節になると沢山の種類の天然キノコが並びます。

当店では、香茸、リコボウ、サクラシメジ、アミタケ、コムソウなど色々な種類のキノコを扱ってます。

特に香茸(カワタケ)は名前の通り、妖艶なほどの香りがして大好きなキノコです。

ディナーでは、このキノコを使ったパスタ

『香茸とポルチーニ茸のクリームソース手打ちフェトチーネ』がおススメとなっています。

キノコの王様「ポルチーニ」から出る濃厚な味とも相性抜群です!!

御来店お待ちしております。

タルタルーガ   0261(25)481

秋の味覚🌰その3へ、続きます(絶賛仕込み中)

『食』を楽しむ季節がやって来ました!!

長野県飯綱町産の貴重な青リンゴ『ブラムリー』をお客様に頂きました。

イギリス生まれの料理用の「クッキングアップル」です。

昨年の9月の新着情報でも『ブラムリー』を紹介しましたが、北イタリア風アップルパイ『ストゥルーデル』をディナーのデザートでお召し上がり頂けます。

ナッツやレーズンとともに自家製パイ生地で包み、オーブンで焼き上げます。

食べたことのある方、ない方、甘酸っぱいアツアツのストゥルーデルはいかがですか?

 

秋の味覚編🍄その2へ続く。。。。

タルタルーガ   0261(25)0481

ランチメニューを最後にあげたのが7月で、それ以降更新されていませんでしたね😱

以前は2〜3週毎に全ての内容を変えていましたが、今はちょこちょことパスタが変わっておりますので、宜しくお願い致します。

 

気がつけば9月で、急に寒くなりましたね。

人気のミニスープは『トウモロコシの冷製スープ』から『大町市常盤産のバターナッツのポタージュ』に変わりました。

ご存知の方も増えてきましたが、ひょうたん型の『かぼちゃ』です。

繊維質が少なく水分が多い為、煮物などには適していませんが、スープにすると滑らかな仕上がりになります。

当店定番、秋の味覚ポタージュをお召し上がり下さいね。

パスタ🍝

○魚介のラグーソース(白いミートソース)のスパゲティ(写真)

海老、イカ、アサリ、ムール貝などの魚介をミンチにして、香味野菜と一緒に煮込みました。旨味がパスタに絡みます。

○阿部鶏もも肉と茄子のトマトソーススパゲティ

○秋鮭とキノコのペペロンチーノスパゲティ

○海老のレモンクリームソーススパゲッティ

魚🐟・肉🍖

○本日の鮮魚のソテー   赤パプリカとアンチョビのクリームソース

○小谷野豚バラ肉 旨味を閉じ込めるコンフィにして  粒マスタードのソース添え

厳選食材“小谷野豚”のバラ肉をハーブとスパイスでマリネして、低音で柔らかいコンフィにしました。脂身の美味しい放牧豚です!!

デザート🍮

巨峰のムースとジュレを添えて

(無くなり次第終了となりますので、ご了承下さい)

御来店お待ちしております。

タルタルーガ        0261(25)0481

来週の10月31日は、ハロウィンですね(当店は定休日です…💦)

今年も1週間、ハロウィン限定のメニューとし『カボチャ』を使ったパスタとデザートをご用意しました。

『ニョッキ』は、ディナーの裏メニューとして、こっそりと出していたのでランンチは初登場となります!!この機会に是非お召し上がり下さいね。

パスタ🍝

○釜揚げしらすのイタリアンパセリのピュレ和えスパゲティ(写真)

○鶏ひき肉と豆と雑穀のトマトソーススパゲティ

○かぼちゃのニョッキ シンプルなチーズとクリームのソース(写真)

 

魚🐟・肉🍖

○本日の鮮魚と天使の海老  紅芯大根のピュレのソース

○豚バラ肉の低温コンフィ(柔らか煮) マスタードソース添え

 

デザート🍮

タルタルーガ特製 パンプキンパイ

レーズン、スパイス入りの特製パンプキンパイです

昨年、デザートのオーダーが一点に集中し過ぎて、いったんメニューから消えた人気の『モンテビアンコ』が、今年も登場しました。

 

今年は、栗で有名な『小布施町』の栗を使用。

小布施栗で作った渋皮煮も、またひと味違います。

 

 

 

 

 

 

 

 

栗の季節限定の『イタリア風モンブラン』は、ディナー限定のデザートです。

メレンゲのサクサク感と上品な甘さのモンテビアンコ。

ジェラートは、自家製のローズマリーとライムの爽やかコンビが添えてあります。

是非、お召し上がり下さい。ご来店、お待ちしております。

 

今週も能生からの魚介入荷してます。

能生では少し珍しいメバチマグロ、白子の入った鱈、そして毛ガニも買ってみました。

日本海の鉢鮪は小さいらしく、30センチほどしかありません。

寒い海なので、身は締まっている気がします。鱈の白子もムニエルでご用意出来ます。

毛ガニはパスタでご用意します。口頭でのご案内ですので、無くなり次第終了です。

一人前半身で、お求めやすいお値段でご用意致しますよ。

少し高くても丸ごと一ぱい食べたいという方は、是非ご相談下さい。

お待ちしてます😊

パスタ🍝

○海老とフレッシュトマトのペペロンチーノスパゲティ

○粗挽きサルシッチャ(イタリアンソーセージ)のトマトソーススパゲティ

○鶏もも肉とキノコのトマトクリームソーススパゲティ(写真)

鶏もも肉とキノコを柔らかく煮てからほぐし、ソースにしました。味はしっかりしていますが

食べやすい、嫌いな人は少ないのでは?

魚🐟・肉🍖

○本日の鮮魚と天使の海老  赤パプリカとアンチョビのクリームソース

○豚バラ肉の低温コンフィ(柔らか煮) マスタードソース添え

豚バラ肉を低温の油の中で煮ることで旨味を閉じこめ柔らかく仕上げました。

家庭では難しい美味しい食感を味わってみて下さい。

デザート🍮

洋梨のブラマンジェ  (変更になる事もあります)

口に入れた瞬間、洋梨の香りが広がり、次の瞬間には無くなってしまう、

儚い美味しさのデザートです。

 

PAGE TOP